関連行事/付随行事

全国建築系大学教育連絡協議会総会

項目 内容
日時 9月4日(火)9:30~
会場 東北大学(未定)

2018年度学生と地域との連携によるシャレッ トワークショップ

「紫波町日詰のまちづくりデザインを考える」

講評会、展示

項目 内容
主催 住まい・まちづくり支援建築会議
講評会 9月4日(火)15:00~17:30
会場 東北大学(川内北講義棟 C404室)
講師
  • 野嶋慎二(福井大学教授)
  • 鵤心治(山口大学教授)
  • 岡絵理子(関西大学教授)
  • 北原啓司(弘前大学教授)
  • 小浦久子(神戸芸術工科大学教授)
  • 小林正美(明治大学教授)
  • 武山倫(東北工業大学教授)
  • 野澤康(工学院大学教授)
  • 野原卓(横浜国立大学准教授)、他(予定)
展示 9月4日(火)~9月6日(木)
会場 宮城県美術館(県民ギャラリー)

ワークショップ期間と会場

項目 内容
期間 8月29日(水)~9月2日(日)※3日(月)午前解散
会場 岩手県紫波町日詰地区およびオガールプラザ
募集人数 学生35人程度
申込方法 下記URLより申込フォームにアクセスし、必要事項を記入し、申込手続きを行ってください。なお、応募者多数の場合は、選考を行う可能性があります。
申込フォーム
申込締切 7月30日(月)
問合せ先 E-mail:info@urbandesignsupport.com
運営事務局泉山宛

学生による語り合いのシンポジオン2018

学生諸君は「日々の日常活動を大切に」と考え、まちづくり、住まいづくり、種々ボランテイアなど、旺盛なチャレンジ精神で主体的かつ精力的に活動しています。

シンポジオンでは、そうした学生諸君の活動について話題提供の場を設け、語り合いと自由討議により参加者全員で交流いたします。

項目 内容
日時 9月5日(水)14:00~17:30
会場 東北大学(川内北講義棟 C203室)
定員 60名(当日先着順)
内容 話題提供学生による活動プレゼンテーションおよび自由討議
話題提供チームの募集要項 東北地区を主とした大学・短大・高専等から5チーム程を募集いたします。もちろん、他地域のチームも歓迎します。
話題提供申込方法 件名に「建築学会大会シンポジオン話題提供申込み」と明記して、下記 の項目を記入の上、E-mailでお申し込みいただきます。なお、チームは必ず複数名で構成していただいており ます。
  1. 学校名、所属
  2. 代表学生氏名(会員・非会員問わず、 学部生も大歓迎)
  3. 代表学生連絡先(住所、電話、E-mailアドレス)
  4. アドバイザー教員(窓口教員)の氏名 と所属
  5. テーマ(内容が具体的に分かるように、サブテーマも可)
申込締切 7月30日(月)
問合せ・申込先 粟原知子(福井大学)
E-mail:tawahara@u-fukui.ac.jp
電話番号:0766-27-9967(研究室直通)

子ども教育支援建築会議 楽々建築・楽々都市@仙台

「Architecture and Children
子どもたちに建築を通して伝えてきた30年の歩みとこれから」

項目 内容
主催 子ども教育支援建築会議
共催 せんだい3.11メモリアル交流館
日時 9月6日(木)14:00~16:00
会場 せんだい3.11メモリアル交流館 (仙台市若林区荒井字沓形85-47)
参加費 無料
企画・講師・発表者 佐藤慎也(山形大学)、細田洋子(建築と子供たちネットワーク仙台)、菅原弘一(仙台市立六郷小学校)、実践地である学校の先生方や参加した子どもたち

司法支援建築会議 第8回建築紛争フォーラム

「中小規模建築に関わる建築紛争の現状と課題」

項目 内容
日時 9月3日(月) 14:00~17:00 (13:30開場、入場無料)
会場 せんだいメディアテーク1階オープンスクエア (仙台市青葉区春日町2-1)
定員 150名 入場無料(事前登録不要)
主催 日本建築学会 司法支援建築会議
共催 宮城県建築士会、宮城県建築士事務所協会、日本建築家協会東北支部、東北建築構造設計事務所協会、仙台弁護士会、住まいと環境 東北フォーラム
司会 吉野博(東北大学名誉教授)
基調講演 小川理佳(仙台地方裁判所)、千葉晃平(弁護士)
事例報告 松本純一郎(松本純一郎設計事務所)、井戸川隆一(東北建築構造設計事務所協会)、佐藤真吾(復建技術コンサルタント)、中居浩二(宮城県建築士事務所協会)、高橋清秋(宮城県建築士事務所協会)
討論 モデレータ 櫻井一弥(東北学院大学教授)

サミット&マルシェ連携企画

衣食住をつくる・コアトリエとうほくサミット&マルシェ ⇔ LIVE+RALLY PARK

復興の礎となる、地域に根ざした小さな営み(アトリエ)を連携させた「コアトリエ」の創出が望まれています。東北の伝統食・工芸・住環境に関わる地元の人々を招いてラウンド・トークを行うサミット(会場A)と、定禅寺通を1km東進した勾当台公園に新設されたLIVE+RALLY PARK.(会場B)で行われるマルシェの2会場を連動させ、その可能性を探ります。双方を回遊しながら地域の生業と景観について考える、民学共創イベントです。

項目 内容
日時 9月1日(土)
会場A 11:00~17:00(ラウンドテーブル)
せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
定員150名 入場無料(事前登録不要)
会場B 10:00~17:00(東北産品マルシェ)
勾当台公園LIVE+RALLY PARK
主催 東北工業大学大学院
共催 ルーラルデザイン小委員会

シンポジウム

「津波に負けない住まいとまちづくり」

現在の建築は、十分津波に抵抗できる強さを持っています。この強さを活用すれば、津波に負けない住まいとまちをつくることができるはずです。皆で知恵を出し合って考えてみましょう。皆さんと御会いするのが楽しみです。御参加をお待ちしております。

項目 内容
日時 9月3日(月) 10:00~13:00(入場無料)
場所 せんだいメディアテーク1階・オープ ンスクエア
定員 150名 入場無料(事前登録不要)
主催 仙台八木山防災連絡会(会長/問合せ 田中礼治東北工業大学名誉教授)

第33回懇親テニス大会(申込受付を締め切りました)

本会テニス同好会では、2018年度大会にあわせて、下記によりテニス大会を開催いたします。

項目 内容
主催

日本建築学会テニス同好会

会長
斎藤公男(日本大学名誉教授)
副会長
上和田茂(九州産業大学教授)
副会長
吉田倬郎(工学院大学名誉教授)
日時 9月7日(金)9:00~15:00
場所 ベルサンピアみやぎ泉 オムニコート3面(宮城県黒川郡大和町小野字前沢31-1)
TEL: 022-346-2121
ベルサンピアみやぎ泉ウェブサイト
交通
  • 仙台市営地下鉄南北線泉中央駅より送迎バス
  • 泉中央駅よりバスで約25分
  • 泉中央駅よりタクシーで約20分
参加人数 30名(予定)
試合形式 チーム対抗方式を前提とし、各試合ペア組み替えによる対戦。
懇親会 9月6日(木)、ベルサンピアみやぎ泉において、夕食を兼ねて総会と懇親会(18:30開始予定)を開催いたします。
宿泊 9月6日(木)ベルサンピアみやぎ泉、ツイン(2室)、和室の部屋を確保してお ります。
参加費用 20,000円(予定,懇親会費・宿泊費・参費込)
申込み

申込受付は終了いたしました。

第33回懇親ゴルフ大会(申込受付を締め切りました)

本会ゴルフ同好会では、同好の士が交流を深めることを目的として大会時に懇親ゴルフ大会を開催しております。本年度においても、下記により実施いたします。

項目 内容
主催

日本建築学会ゴルフ同好会

会長
平石久廣(明治大学)
東北幹事
前田匡樹(東北大学)
東京幹事
宮下真一(東急建設(株))
日時 9月7日(金)
コース 仙台ヒルズゴルフ倶楽部 (宮城県仙台市泉区実沢字中山南25-5)
TEL 022-278-0736
仙台ヒルズゴルフ倶楽部ウェブサイト
スタート時間 8:30 OUT、IN同時スタート(予定)
プレー費 10,000円(予定)
定員 4組/16名(申込み先着順)
参加費 3,000円(賞品代、懇親パーティー代他)
競技方法 18ホールストロークプレー、ダブルペリア方式(同ネットの場合は、ハンディ、年齢順)
表彰式 プレー終了後、ミーティングルームにて表彰式を行います。
申込み

申込受付は終了いたしました。